安いタイムレコーダーでも大活躍

以前、100名近くのバイトさんを1か月程採用した事があります。誰が何時に来て、何時に帰ったか、お昼休みからきちんと戻ってきたか?などをしっかり公平に勤怠管理するために、タイムレコーダーを買う事にしました。しかし、この1か月の為だけなので、できればあまりお金をかけずに、何とかできないかな、と思って、ネットで安いタイムレコーダーを探していた所、5万円以下で、非常に機能の高い、しかも、小さいので持ち運びにも最適な、タイムレコーダーを見つけて、それを購入したことがあります。バイトの人にイチイチ使用方法を教えるのも大変なので、できるだけ、シンプルでわかりやすい使用法の物を希望していたので安い方がシンプル機能で大変よかったです。また備品のタイムカード用紙もセットでついてきたので、かなり思っていたよりも安くタイムレコーダーを入手することができました。誰が何時に来て、お昼は何時から何時まで休憩して、夜何時に退社したか、が一目瞭然に綺麗に見やすく記録されるので、非常に勤怠管理の点で助かりました。あまりにも良いので、翌年以降もそのタイムレコーダーを使用することにしました。あまりガチャガチャと打刻していると、インク(リボン)がすぐなくなってしまうので、それだけが注意点でしたが、あとは非常に便利でいうことなしのタイムレコーダでした。安くても、機能を果たしてくれたら、それが一番です。

タイムレコーダーは出勤と退出の時に必要です

昔会社にタイムレコーダーがありました。会社は費用もないので恐らくですが一番安いのを使っていたんです。でも簡単には押すことができないので難しいですし不正も出来ないですからね。かなり昔の形ですので今は製造していないと思います。朝出勤する時と退出する時は毎日押していました。でもどこの会社にも使っている場所があると思いますね。安くても二万円もしないし簡単に接続できるので便利ですね。通常なら時間は書いていくのがいいと思いますが書くと不正する人もいるからたくさんの儲けになっていると思います。でもいろんな種類の物が豊富に存在するのでどれがいいいのかはそれによります。時間がはっきりと見えるものから少しに見にくい物まであります。大きいサイズのほうがハッキリと見えるのがいいと思います。それを毎月の締めまで使いそれを会社でチェックしていって給料がハッキリとするのです。その為に早出した時は事務所のドアが閉まっていたら押すことが出来ないので一番不便ですね。長所は残業とかにちゃんと手続きが出来ることかもしれませんね。小さい物のほうが軽くて運びやすいので女性でも簡単に移動することが出来ると思いますね。個人でも使うことが可能です。

Be the first to comment on "安いタイムレコーダーでも大活躍"

Leave a comment

Your email address will not be published.


*